かがくあそび人って???

ご訪問頂きありがとうございます。

突然ですが、質問です。「最近いつ ”科学実験”をしましたか??」

おそらく、多くの方が「そんなの覚えてないよ。」って答えるでしょう。

そんなのもったいない!!  科学実験は、とっても楽しいもので、ずっとお手軽なものです。

かがくあそび人は、お家でできるかがくあそび(科学実験)を広める活動しています。(最近は、愛媛県松山市を中心に活動中)

ぜひ親子で一緒に、かがくあそびを楽しんでみませんか??

かがくあそびとは??

科学のフシギを使った工作

科学のフシギを楽しむ遊びです。難しい科学の専門用語、理論や数式を理解したり、覚えていくのが目的ではありません。科学のおどろきを五感を使って楽しむのを目的としています。

どんな”かがくあそび”があるのか知りたいかたは、
ぜひ活動報告をごらんください。

サイエンスコネクトとは??

  • 子どもを対象にした科学実験ワークショップを実施
  • 愛媛県松山市を中心に活動中
  • 2017年秋に誕生(最近できたばかりです)

メンバー紹介

代表:そっち

肩書き:かがくあそび人(自称)
/製造メーカー勤務

略歴

小学生時代 学研の「子どもの科学」でかがくあそびのおもしろさを知る。
大学生時代 子ども向けに科学実験教室を企画するサークルに出会う。
活動にのめり込み全盛期は、年間100件の実験教室に携わる。
海外の科学館、実験教室が気になりUCバークレー(カリフォルニア州)を訪問。
大学院時代 世界最先端の高度な科学実験を体験するため大学院に進学。
現在 愛媛県在住、製造メーカーの研究者として勤務するかたわら、
科学実験のおもしろさを伝える活動中

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする