かがくあそび人 活動開始!!

はじめまして、かがくあそび人のそっちです。

愛媛県松山市を中心に
”かがくあそび”(科学実験)を通して
子どもたちに”科学のおもしろさ”
をひろめる活動をしています。
具体的には、子どもたちと一緒に科学実験や科学工作などを行う科学ワークショップを企画しています。
最近では、サイエンスコミュニケーション活動なんて呼ばれ方もしています。

どうして??そんな活動を??まずは、この辺から。

科学好きを増やしたい!!

身の回りには、科学のあっとおどろくフシギでいっぱいです。
あなたはどれだけ「かがくのフシギ」を体験してきましたか??

身の回りにはたくさんの科学のフシギが隠れています。
これを体験しないで大人になってしまうのはもったいない!!

私は、かがくあそび人として
子どもたちが科学の不思議に触れる機会を作ってあげることで、
「科学を好き」になってくれたらいいなと思い活動してきました。

愛媛でも”かがくあそび”を広めたい!!

私は、大学生のころから子ども向け科学ワークショップの企画・運営を行ってきました。はじめは、軽いボランティア活動の一つのような感覚でしたが、様々な方と一緒に活動していくうちに、「地域における教育の場」の重要性を認識するようになりました。

その後、私は就職を機に愛媛・松山市に移り住みました。残念なことに松山市では、「地域における”科学教育”の場」が少ないように感じています。首都圏では、交通の便がいいところにいくつも科学館・博物館などがありますが、松山では一番近い科学館でも車で1時間以上かかります。これでは、気軽に科学館に遊びに行くことができませんね。

そこで私は松山の子どもたちにも、
「もっと科学に触れる機会を増やしてあげたい!!」
「科学を好きになるきっかけを作ってあげたい!!」
と思い”かがくあそび人”として活動をはじめました。

これからどうぞよろしくお願いします。

よろしければ、自己紹介をご覧ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする