駄菓子屋さんで”かがくあそび”

あけましておめでとうございます。

かがくあそび人のそっちです。

年末年始はみなさんはどう過ごされましたか?

私は、年始に駄菓子屋さん「まさおかし屋」さんにお邪魔して かがくあそびを開催してきました。

古民家を活用した駄菓子屋さんで、駄菓子がとってもよく似合う場所でした。地域の子どもたちに、愛されている場所で常連と思われる子どもたちがたくさんいます。

古民家を活用した駄菓子屋さん

懐かしの駄菓子がたくさん!! たくさん買っても駄菓子だからとっても安い!!

店のワンスペースをお借りして、電気と磁石を使ったかがくあそび(科学実験)を楽しんでもらいました。戌年なので犬のイラストがくっついています。

冬休み中だったので、小学生や中学生でにぎわっていました。
小学生の弟さんが見つけた科学のフシギを中学生のお兄ちゃんに
説明している姿は、とっても頼もしかったですね。

小学生の小さな子でも、自分で発見したかがくのフシギを
他の人にきちんと説明できるようになったら、
それはもう立派な科学者の誕生ですね。

小さな駄菓子屋には、たくさんの科学者がいました。

3つの実験を用意しました。今回は、高学年や中学生も多かったので実験のやり方を自分たちで考えてもらうスタイルにしました。

2018年も多く子どもたちに、科学を好きになるきっかけを作っていきます!!^_^ よろしくお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする